費用はどれぐらいかかる?

この記事をシェアする

初期費用と月額費用

決済代行業者ごとに費用は違っていますが、初期費用が0円としている業者も多いです。
初期費用にはどういった費用が含まれるのでしょうか。
ネットショップのサイトに決済システムを組み込むための初期設定費や導入サポートの費用がはいることが多いです。
もしも0円でなくても5万円前後が相場です。

これらの費用は個別対応としている業者もあり、そうなると今お伝えした金額とはかなり違ってくることもありえます。
あくまで目安にしてください。

導入後も費用がかかります。
月額で支払うことが多いようです。
ネットで決済となるとカード情報を含む個人情報を扱うことになります。
そういった個人情報の保護に関したサービスも提供してくれます。
またシステムの利用料など、5000円前後を目安にしましょう。

決済ごとにかかる手数料

システム導入後は決済がある度に手数料が発生します。
手数料はパーセンテージが代行業者ごとに定められていて、低いところで3%ほど、高いところで8%ほどです。
この手数料はネットショップの業態、どれぐらいの売上があるのか、どれだけ個数が売れているのかということによって手数料を変えるようです。
この手数料には含まれていない費用も含まれています。
決済代行業者が決済処理するのにかかる費用で、ネットショップから代行業者をまたいでカード業者に接続するために発生します。
これも決済金額に対して0.6%ほどかかります。

決済には取り消しが必要になることもあります。
それも決済代行業者がしてくれます。
金額は1件につき5円程度です。